2017年5月10日 (水)

妻たちへ感謝  ポンドールイノ

ご無沙汰しています。久しぶりに投稿します。

毎年、ゴールデンウィークに、日頃の労をねぎらう意味も
合って、母、義姉、妻を招いて、お食事会をしています。

今回は以前行った(もう6年以上前でした。)、日本橋三越の近くにある
ポンドールイノにしました。

Dsc09144
筍の素揚げとホッキ貝の炭火焼 蛤の泡を添えて


Dsc09145
グリーンアスパラガスの炭火焼とホタルイカのポッシェ
アンチョビ風味のオランデーズソース

Dsc09148
グリーンピースのポタージュ

P1070368
いさきのポワレ ソースヴェルト


Dsc09151
リ・スフレを添えた平目のポワレ アルベールソース

P1070373
岩中豚のグリエ エシャロットソース

Dsc09155
仔羊のロースト 仔羊のジュのソース

Dsc09158_d
P1070377_d
妻たちに誕生日プレー トをサービスしてくれました。
繊細な花の絵が見事です。

Dsc09168
ワゴンデザートがどれもおい しくて感激です。
上から右回りにチョコレートのシュー、クレープ、プリン
イチゴのタルト、ベリームース?

Dsc09169P1070384

今年もおいしい幸せなひとときで、満足してもらえたようでなによりでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

56回目の誕生日 鎌倉山 横浜スカイビル店にて

ご報告遅れましたが、
今年も恒例の鎌倉山 横浜スカイビル店へお邪魔しました。

なかなかお天気には恵まれない9月でしたか、雨からは
うまく逃れられました。
Dsc08513

今年はなんでもスカイビルも鎌倉山も20周年だそうです。
奮発して、20周年特別コースをいただきました。

Dsc08518P1060914
ノンアルコールのスパークリングワイン。

Dsc08520
P1060909P1060907
P1060908P1060906
新鮮な魚介を堪能。
Dsc08531
子持ち鮎はたっぷりの卵で、この後 が心配になるほどのおいしさ
でした。

Dsc08526
Dsc08530
相変わらずの濃厚な伊勢海老ブイヤベース
これをいただき 、かれこれ15年ってとこでしょうか...

さて、今回は20周年記念特別メニューで、
ヒレとロースのローストビーフ、ハーフ・アンド・ハーフで
いただけることになりました。

Dsc08524
ヒレはカットしてから、ローストしてくれるとのこと。

ロースはカットのシャッターチャンスをしっかり作ってくれました!
Dsc08535Dsc08536
Dsc08540
Dsc08543
ヒレのホロホロとした舌触りと口溶け感は、ステーキとは違う
極上の味わいでした。

Dsc08547P1060930
サーモンのピラフと大きなマッシュルームのサラダ

Dsc08551Dsc08565
パイナップルのソルベ。もう完全に出来上がってしまいました。

Dsc08569Dsc08552
Dsc08555
Dsc08557
Dsc08563Dsc08568

ゆったりとした個室で、今年も幸せな時間を過ごせました 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

近所のイタリアン ~クリニカ・ガストロノミカ・エスペリア~

皆様、ご無沙汰しています。久しぶりに投稿します。

以前、近所にあったイタリアンのお店、
クチーナ アマノ が閉店してがっかりしていたのですが、
しばらくして改装が始まって、今年の6月22日に
イタリアンのお店が開店しました!

クリニカ・ガストロノミカ・エスペリア

何でも以前はやはり近所で出店されていたそうです。
西麻布の大家さんの事情から、こちらに戻ってこられた
そうです。

少し時間がたってしまいましたが、行ってきました!

お店はきれいに改装されて、こじんまりとした
障子等を使った和の作りで、なかなかしゃれています。

夫婦揃って、期待をしていた
おまかせチーズコース
を予約して臨みました。

 

冷前菜

P1060839
Dsc08439

トマトとモッツァレラチーズのミルフィーユ仕立て
ウニ、ホタテの海鮮にトマトのジュレがなじんで、
なんともよい味になっていました。

Dsc08434Dsc08436
ルビーグレープフルーツジュース、ブラッドオレンジジュース
少し塩味のある、サクサクのパンとフォカチャ

温前菜
Dsc08442
P1060844

チェダーチーズと生ハムのイタリアンカツレツ?
コルドンブルーを思わせるような、チェダーチーズ
たっぷりのイタリアンカツレツです。

赤いのは甘唐辛子、それとサクサクにした薄く焼いたチーズが
とてもよいアクセントになっていました。満足です!

パスタ
P1060845
Dsc08448
タコのタリオリーニ
アラビアータのようなソースにハード系のチーズがちりばめられていて
もっと食べたいって感じでした。

 

リゾット
Dsc08450
Dsc08452
エボワスのリゾット
エボワスというウォッシュ系の濃厚なチーズをたっぷりからめた
リゾットで、とても濃厚なお味でした。
アルデンテな粒の大きいお米で家では出せない味です。
こちらももっと食べたいって感じですが、この後メインが
あります!

 

メイン
Dsc08453
P1060853
仔牛のタリアータ
独自にミックスされたチーズの濃厚なソースが、あっさりした
仔牛にあって、これまた絶品でした。
ツルムラキの青菜も良いアクセントになっていました。

ドルチェ
Dsc08457
P1060856
手前左がティラミス、右がパイナップルのソルベ?
奥が、パルミジャーノのチーズケーキ?
パイナップルのソルベがカラメルソースとの新鮮な組み合わせ
でした。
どれもおいしかったです。

カプチーノ
Dsc08464
P1060858
かわいい猫を描いてもらいました。
お忙しいのにマダムの手を煩わせてしまいました。

もう大満足です。

マダムはとても親身にしてもらい、各テーブルへの目配りも
すばらしく、感服いたしました。

シェフとおふたりでの切り盛りは大変でしょうに、さすがです。

近くで、こんなよいお店に出会えて、とても嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«妻たちへ感謝 Chez Inno