« 謹賀新年 2013年 | トップページ | 近所のお菓子 »

2013年1月26日 (土)

なだ万 日本橋三越本店

本日は久しぶりに外出しましてcoldsweats01、夕食は日本橋三越のなだ万
行きました。

Dsc03648Dsc03675

ここの柚子蜜ソーダが好きで、いつも頼みます。
三越の案内で柚子蜜の瓶詰めもお土産にいただけました。
メニューは『 冬華 ~ふゆはな~ ふぐと蟹 』にしました。

Dsc03649P1030668P1030667

《旬菜》
・ふぐ皮と蟹のジュレ ほうれん草ソース
・京しろ菜の煮浸し 揚げするめ
・茶振り生子みぞれ和え 糸雲丹
・からすみ豆腐 菜花ミモレット 旨だし餡
・蟹甲羅盛り
  蟹爪ココナッツ揚げ
  京かぶらと蟹の小袖寿司
  振り柚子 柚子七味麩田楽
揚げするめがのった煮浸しが香ばしくておいしかったですsign01

 

Dsc03655

《蒸し物》
ふぐ白子スープ茶碗蒸し
  百合根 餅銀杏 色紙野菜 生海苔餡かけ
生海苔と椎茸が出汁の味を引き立てていました。

 

P1030672Dsc03658P1030673

《造り》
とらふぐ焼霜造り ぽん酢ジュレ 薬味
  ずわい蟹 かに酢

スルっととれる蟹の身に感激coldsweats01 かに酢もあっさりとした出汁メインの味で
素材が活きているさすがの味でした。

Dsc03660

《冬小鍋》
雪見鍋仕立て
  ふぐ白子豆腐 かに豆腐 生湯葉
  京壬生菜 振り柚子 洗い葱
なにしろ出汁がおいしく、ポン酢もついていましたが、つけるのが
もったいないくらいでした。

 

Dsc03666P1030680P1030679

《お凌ぎ》
彩り野菜
  白梅京蕪 紅梅京人参 九条葱 菊菜巻
  堀川牛蒡辛味噌揚げ
  蟹合せ味噌 粒もしお
蟹と海老でとった味噌らしく、濃厚で日本のバーニャカウダといった
感じでした。もっと欲しかった。

Dsc03667P1030683P1030682

《止肴》
たらば蟹バター醤油焼 筍木の芽焼 酢橘
骨付ふぐ丹後玄米揚げと唐揚げ パプリカ
蟹、ふぐはもちろんですが、タケノコが何気においしかったです。

 

Dsc03671Dsc03674

《食事》
焼ふぐと蟹の雑炊 香の物
焼ふぐがアクセントになっていて秀逸でした。あと3杯は食べたかったです。

Dsc03676P1030689

デザートは選べます。
左が、温かいリンゴパイ 丹波黒豆アイス添え
右が、わらび餅

久しぶりに出汁の味と、蟹とふぐを堪能できました。
sunsunsunnightnightnightnightnightnightnight                  

なだ万 日本橋三越本店
[日本料理(懐石料理)]
なだ万 日本橋三越本店
地下鉄半蔵門線三越前駅 徒歩1分
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店新館10F(地図
ぐるなびで なだ万 日本橋三越本店 の詳細情報を見る
※2013年1月27日現在の情報です
ぐるなびぐるなび三越前の懐石料理店のお店情報もチェック!

|

« 謹賀新年 2013年 | トップページ | 近所のお菓子 »

5.和食」カテゴリの記事

a.日本橋/丸の内 」カテゴリの記事

食日記」カテゴリの記事

コメント

豪華絢爛ですね~!
華やかな和食って家では作らないので(笑)いいなぁと感じます。
だしの味って美味しいんですよね~
身体に染みいるような、落ち着くような、DNAに刻み込まれているんでしょうね(*^^*)♪

今週末は和食を食べに連れてってとせっつこうかと思います(^^)笑

投稿: ルミ | 2013年1月31日 (木) 20時04分

◆ルミさん

風邪治りましたか?
週末の食事のおねだりができるようなので、
元気になったみたいですね。よかったです。happy01

改めて読むとやっぱり出汁の味に感心しているんだと
よく分かりました。coldsweats01
家でも北海道の物産展で買った肉厚の昆布で
出汁をとった鍋がおいしかったです。
あとは鰹節なんですが、こちらは結構面倒なんですよね。
『本だし』で済ませてしまいがちであります。coldsweats01

投稿: Mor | 2013年1月31日 (木) 21時59分

ご無沙汰しております。
美しくておいしいお食事、最高ですね。
一つ一つは量が少なくて、おいしいだけに
もっと食べたいと思ってしまいそうですが
これだけの品数があれば満足できそうですね。
ふぐや蟹などの豪華食材は当然でしょうが、
やっぱり高級店はダシがおいしいでしょうね~
手間が掛かっていますもんねhappy01
私も雑炊に惹かれますが
このころにはお腹いっぱいになっていそうですね。coldsweats02
確かに鰹節のダシは面倒ですね。
私は忙しいときには耐熱容器に鰹節を入れて
レンジでチンして手抜きダシを取ります。coldsweats01
それでも、煮物の香りが違いますよ~ f^_^;

投稿: スクラッティ | 2013年2月 4日 (月) 06時53分

おーー!和食lovely
ふぐ白子スープ茶碗蒸し、ってどんな味なんだろうheart01
食べてみたい!!
なだ万は安定した美味しさを提供してくれますよね。
ふぐ食べたいけれど、食せないまま冬も
終わってしまいそうな気がします。しょぼんweep

投稿: みに | 2013年2月 4日 (月) 11時07分

◆スクラティさん

でもやっぱりもっと食べたかったです。A^^;)
イタリアンやフレンチの時は料理1皿毎に
パンを1つは食べてしまいます。
でもなだ万のような懐石だと御飯が最後に
出てくるのが、ちょっと不満であります。

レンジでチンの鰹だしは興味深いです。
今度試してみます。


◆みにさん

ふぐ白子スープ茶碗蒸しは決め手はやっぱり出汁です。
白子と卵を溶いてあるような感じ。
出汁に生海苔の風味が加わって、ひたすらうまぁ~って
感激ひとしおでありました。


ひとつ情報です。
玄品ふぐにて、2/9までてっさが29円だそうです。
ふぐ 2/9 29円 A^^;)
蒲田にもありますね。

投稿: Mor | 2013年2月 8日 (金) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536019/56633857

この記事へのトラックバック一覧です: なだ万 日本橋三越本店:

« 謹賀新年 2013年 | トップページ | 近所のお菓子 »