« 傘寿と古希の祝い クイーンアリスにて | トップページ | 12周年 »

2014年5月25日 (日)

やっぱりフレンチ

またまたご無沙汰しております。

本日は5月にまいりました、フレンチのお店ご紹介します。

Dsc05050

昨日、市ヶ谷にある『シェ・オリビエ』に初めて行きました。
しかもメニューはシェフのおまかせランチコースです。
Mor夫婦にしては奮起しました。coldsweats01

前菜1
パンデピスをまとった仏産鴨のフォラグラ、マンゴー、山椒のクーリ
Dsc05055 Dsc05054P1050103

生チョコのような濃厚なフォアグラのクーリーがブリオッシュに
ぴったりでおいし過ぎます!
山椒の直線上にマンゴの一切れ、芸術的です。
 

 

前菜2
フランス産のホワイトアスパラガスと烏骨鶏の卵黄、パセリのエミュリュション
Dsc05061Dsc05060

烏骨鶏の卵黄で濃厚さを織り交ぜて、甘味旨味のあるおいしい
ホワイトアスパラカズでした。花を飾って爽やかな初夏の装いでしょうか。

 


天然スズキのポワレ、野菜と帆立のカネロニ、
枝豆のピュレと仏産野生のアスパラガス、モリーユ茸のソース

P1050113Dsc05065P1050107

スズキがおいしくできているので、とても感心しました。
下味がついて旨味をしっかり引き出している感じです。
イカで巻かれたカネロニも風味よく、ほどよい歯ごたえでよくできていました。

 


牛フィレ肉 赤ワインのマリネ、きのこのタルトレット、赤ワインソース
Dsc05066P1050117P1050105
マリネしたレアな焼き加減で、好みに仕上がっていました。
左上に添えてある、きのこのタルトレットがサクっとしたビスイキュイの
生地ときのこの風味が凝縮されたタルトでとてもおいしかったです。

 

デザート
P1050120

ヴァローナ社”カラメリア”チョコレートのクレムー トンカの香り、
クリスピープラリネ、メープル風味のマスカルポーネのエスプーマ、
ミルクアイスクリーム

Dsc05073

ピスタチオのミルフイユ、木苺のジュレ

 

フレンチ然とした濃厚な味わいを貫いていて、すばらしいと思いました。

|

« 傘寿と古希の祝い クイーンアリスにて | トップページ | 12周年 »

2.フレンチ」カテゴリの記事

6.ランチ」カテゴリの記事

c.新宿/四ツ谷」カテゴリの記事

食日記」カテゴリの記事

コメント

お洒落な感じの盛り付けで美味しそう。
このところフレンチにはご無沙汰です。
ちょっと早い、隠居生活を楽しんでおりますが、たまには、こういうお店に行きたいですね。

投稿: ヒーリングタイム | 2014年6月 5日 (木) 10時00分

◆ヒーリングタイム様

ご無沙汰しています。
コメントありがとうございます。

私もセミ隠居生活です。coldsweats01
私の場合、誰かに背中押されないと、
どんどん動かなくなってしまうので、
ちょっと問題だなと思ってます。

今回ランチを予約して行こうと夫婦で
決めて、半ば義務感で行ってみました。

最近、リハビリやボケ防止を兼ねて
以前好きだったギターの趣味を再開
したんですが、何かすぐ飽きちゃって
だめですね。
少し気合を入れて、義務感でいろいろ
やって、強迫観念ぐらいもってやって
かないとリハビリにならないようです。coldsweats01

投稿: Mor | 2014年6月 5日 (木) 22時20分

こんばんは!
お皿をキャンパスに料理が絵画のように美しいですhappy01
きっと味も格別なんだろうなあと思いますshine

投稿: みに | 2014年7月 8日 (火) 21時32分

◆みにさん

ご無沙汰しています。
なかなかの正統派フレンチでした。
どれにもこってり濃厚な味わいの
食材があってそれがまたとてもおいしい。coldsweats01
市ヶ谷ではお薦めのお店だと思います。

投稿: Mor | 2014年7月11日 (金) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536019/59702204

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりフレンチ:

« 傘寿と古希の祝い クイーンアリスにて | トップページ | 12周年 »