2.フレンチ

2016年10月21日 (金)

56回目の誕生日 鎌倉山 横浜スカイビル店にて

ご報告遅れましたが、
今年も恒例の鎌倉山 横浜スカイビル店へお邪魔しました。

なかなかお天気には恵まれない9月でしたか、雨からは
うまく逃れられました。
Dsc08513

今年はなんでもスカイビルも鎌倉山も20周年だそうです。
奮発して、20周年特別コースをいただきました。

Dsc08518P1060914
ノンアルコールのスパークリングワイン。

Dsc08520
P1060909P1060907
P1060908P1060906
新鮮な魚介を堪能。
Dsc08531
子持ち鮎はたっぷりの卵で、この後 が心配になるほどのおいしさ
でした。

Dsc08526
Dsc08530
相変わらずの濃厚な伊勢海老ブイヤベース
これをいただき 、かれこれ15年ってとこでしょうか...

さて、今回は20周年記念特別メニューで、
ヒレとロースのローストビーフ、ハーフ・アンド・ハーフで
いただけることになりました。

Dsc08524
ヒレはカットしてから、ローストしてくれるとのこと。

ロースはカットのシャッターチャンスをしっかり作ってくれました!
Dsc08535Dsc08536
Dsc08540
Dsc08543
ヒレのホロホロとした舌触りと口溶け感は、ステーキとは違う
極上の味わいでした。

Dsc08547P1060930
サーモンのピラフと大きなマッシュルームのサラダ

Dsc08551Dsc08565
パイナップルのソルベ。もう完全に出来上がってしまいました。

Dsc08569Dsc08552
Dsc08555
Dsc08557
Dsc08563Dsc08568

ゆったりとした個室で、今年も幸せな時間を過ごせました 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

妻たちへ感謝 Chez Inno

毎年、ゴールデンウィークに、家族を集めてお食事会を開いております。
妻たちに感謝の意をこめまして、私からご馳走することになっております。coldsweats01
今年は、昨年の夏に行きましたシェ・イノのランチを予約しました。

Dsc08179

P1060635

魚介のサラダ仕立て
オマール、ホタテ、スズキなどがふんだんに入ったサラダで
とても満足しました。

 

P1060638

手長海老と帆立のすり身を挟んだ筍のガレット仕立て
 

Dsc08187
P1060639

グリーンピースのポタージュスープ
濃厚で風味豊かな味わいに感服。

 

Dsc08189Dsc08193

仔牛のコルドンブルー 
とろけるチーズとマデラ酒ソースとの融合に感激!

 

P1060643

仔羊のパイ包み焼き“マリアカラス”風
妻の念願が叶いました。

 

P1060646x

アニバーサリープレート 
義姉と妻に感謝のプレートで、サプライズ

 

Dsc08199

ワゴンデザート
ワゴンから全ていただきです。
手前、ビワのコンポート、プリン、苺のタルト、モンブラン、
チョコタルト、ベリージャムのムース
みんなすばらしい出来でした。

みんなに料理を満足してもらえて、またお店の心のこもった対応にも
満足しました。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月30日 (月)

11月も最後 ジャックボリー

ご無沙汰しています。久しぶりに食事に出かけました。
それ以上にこちらもさぼっていて申し訳ないですが、
今年には珍しく新規開拓ができましたので、なんとか
駆け込みで、ご紹介します。

伊勢丹の本館の婦人服売り場の一角にある
ル・サロン ジャックボリーです。

百貨店の一般フロアのため、時間的な制約が
あるものの本格フレンチを堪能できました。

Dsc07594
Dsc07597

いろいろなきのこをじっくり煮込んだ冷製ヴルーテ トリュフのエッセンス
シャンピニオンなどのキノコの風味いっぱいの濃厚なスープ
色合いがすばらしく、トリュフのアクセントが見た目や
味わいにも活きていて、印象的でした。

 
Dsc07601
Dsc07602

オマール海老と茄子のコンポートサラダ仕立て アプリコットのビネグレット
オマールの輪切りの下のソースがおいしく、オマールによく合っていました。

 

Dsc07609
Dsc07606

あか牛フィレ肉のポワレ ソース ジュド トリュフ
上質なフィレ肉がホロホロとした食感で見事でした。
添えてあるポワローも甘くてとてもおいしかったです。

 

Dsc07598Dsc07612

チーズがふんだんに使われいるスコーンのようなパンが
とてもおいしく、感激でした。
シャンパンソルベはお酒に弱い私にはちょっと危険なほどでした。

 

Dsc07614
Dsc07618

りんごのロティとキャラメルサレのアイスクリーム トンカ豆の香り
アイスクリームの下にあるりんごの真ん中にはゆるいカスタード
クリームがたっぷり潜んでいました。

 

Dsc07619Dsc07621

喫茶を念頭にしているせいか、少し狭い印象ですが、料理は上質で
とてもリーズナブルでした。
3周年記念ということでギモーヴもおみやげにいただきました。

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

真夏の贅沢ランチ Chez Inno

お暑うございます。

今年は特にどこへ行くといった予定もなく、
夏休みもとるわけでもなくですが、
ちょっとランチに出かけてみました。

ルミさんの誕生日の定番となっていて、
妻が行きたがっていたシェ・イノのランチに
行ってみました。

Dsc07232Dsc07234

ノンアルコールの白ワインとグリーンアップルのカクテル

Dsc07239

アムーズ
赤ピーマンのムースの濃厚さにおもわず笑みがこぼれました。
久しぶりにフレンチに出会ったって感激でしょうか。

Dsc07240Dsc07244

オマール海老のガトー仕立て ”コート・ドール”風
これは見事!
オマールがふんだん入っておいしい野菜でよせられた
テリーヌといった感じでしょうか。
奥にはタラバガニがさりげなくバジルのソースに
かくれています。

Dsc07245
Dsc07247

鴨のフォアグラと胸肉の燻製の取り合わせ
甘く仕上げてあるフォアグラと燻製の鴨肉が
フランスパンに合います。

Dsc07253
真鯛のポワレ サフランソース
ソースのおいしさが光ります。
ソースがもっと欲しくなるおいしさでした。

P1060189

舌平目のブレゼ、ロワイアルソース
こちらのソースもすばらしかったです。

 

P1060192

牛肉のほほ肉ワイン煮込み
ホロホロの柔らかさがすばらしい。

Dsc07255
Dsc07259
マリア・カラス

マキシムでマリアカラスが好んで食べていたという言われから
命名された『仔羊のパイ包み焼き』
中にはフォアグラとトリュフが仕込んであり、仔羊との相性が
抜群のおいしさでした。

ワゴンデザート
Dsc07265
後からきたフルーツのタルトが見事!

Dsc07267
Dsc07275Dsc07269
アロエのコンポート          フィナンシェ

Dsc07272
P1060195
全部いただきました。
フルコースのボリュームにもめげず、デザートもみんなおいしく、
しっかりとベツバラにおさまりました!

P1060200Dsc07276

Dsc07279Dsc07280Dsc07278P1060202

全てがおいしくて、リーズナブル! とても感激でした。

 

Mor夫婦もリピータになってしまいそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

妻達へ感謝!と甥っ子入学祝い ~オーグードゥジュール~

毎年、母、義姉、妻へ日頃の感謝をこめてやっていますが、
今年は甥っ子の高校入学祝いも兼ねて、気になるフレンチ
を食べにいきました。

Dsc06858P1050960
Gienの食器

P1050965Dsc06862
パンはフランスパンと黒ごまたっぷりのパンが出てきました。
バター、豚肉のリエット、ピクルスもついてきて嬉しいです。

 

Dsc06865
Dsc06868

前菜1品目は、メリメロサラダ
鴨、フォワグラ、ホタテの燻製などおいしいものがいっぱい隠れて
いました。下のオレンジ色はスモークサーモンです。
P1050967
P1050969P1050968
フォワグラと空豆のテリーヌ
ラングスティーヌの燻製と根セロリのレムラードトリュフ


Dsc06872
Dsc06873
フォワグラのポアレ
カブに詰めたブルーチーズのリゾットとポルト酒ソース

P1050972
帆立貝のムースとウニのヴルーテ


Dsc06878
オマール海老のロースト ヴァニラ風味
淡いバニラの香りとたくさんの新鮮野菜がオマールを盛り立てていました。

P1050975
P1050977
メバルのソテー
アスペルジュソバージュを添えて

Dsc06880
P1050982
和牛のアッシェ 空豆を添えて


Dsc06881
仔羊肉のロースト ラタトゥイユとタイムの香り


Dsc06884
アボカドのアイスとクレームブリュレ


Dsc06888
フルーツトマトのコンポート


Dsc06889
ホワイトチョコのモンブラン いちご添え


P1050985
チョコレート、ホワイトチョコ、カシスのアイス

Dsc06893
抹茶のフィナンシェ

皆さんに満足してもらえたようで、よかったです。
ランチはとてもリーズナブルだと思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

恒例の記念日 鎌倉山 横浜スカイビル店

9/20に恒例のここへ行ってまいりました。
Kamakurayama898

富士山がうっすら見えました。

Kamakurayama499
Kamakurayama907
Kamakurayama503Kamakurayama502
Kamakurayama505Kamakurayama504
平貝、鮑(蒸したもの?)ミル貝、キャビア、鯛
前菜の貝類はいつも新鮮感満載でおいしく味わえます。
溜り醤油、カクテルソースも深い味わいです。

Kamakurayama913
焼物で燻製の鰻がゴーヤーの燻製とともに出てきました。
燻製の香ばしい香りとプリっとして柔らかな鰻の食感とが
新鮮な組み合わせでなかなかの逸品でした。

Kamakurayama919
そして大好きな伊勢海老ブイヤベース。
海老の濃厚なエッセンスがつまったスープというかソースというか、
最高のおいしさです。

Kamakurayama924rKamakurayama926
Kamakurayama928
Kamakurayama929
ローストビーフです。
相変わらず、おいしいです!
脂身も味わい深くいつも感激してしまいます。

Kamakurayama932Kamakurayama935rKamakurayama939r
今回は誕生日であることを察して、名前入りで
HappyBirthdayのメッセージを入れていただけました。

ワゴンから全種類をいただきました。
ストロベリームース、プリン、抹茶のケーキ、栗のケーキ、
洋梨のコンポート、チーズケーキ、皮も食べられる葡萄と
どれもおいしくて、お腹もいっぱい!大満足です。

Kamakurayama519Kamakurayama943

最後に甘酸っぱいホオズキをいただきました。

Kamakurayama945

今年もこうしておいしいものが楽しめて、幸せなひとときを過ごせました。

ありがとうございました。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

やっぱりフレンチ

またまたご無沙汰しております。

本日は5月にまいりました、フレンチのお店ご紹介します。

Dsc05050

昨日、市ヶ谷にある『シェ・オリビエ』に初めて行きました。
しかもメニューはシェフのおまかせランチコースです。
Mor夫婦にしては奮起しました。coldsweats01

前菜1
パンデピスをまとった仏産鴨のフォラグラ、マンゴー、山椒のクーリ
Dsc05055 Dsc05054P1050103

生チョコのような濃厚なフォアグラのクーリーがブリオッシュに
ぴったりでおいし過ぎます!
山椒の直線上にマンゴの一切れ、芸術的です。
 

 

前菜2
フランス産のホワイトアスパラガスと烏骨鶏の卵黄、パセリのエミュリュション
Dsc05061Dsc05060

烏骨鶏の卵黄で濃厚さを織り交ぜて、甘味旨味のあるおいしい
ホワイトアスパラカズでした。花を飾って爽やかな初夏の装いでしょうか。

 


天然スズキのポワレ、野菜と帆立のカネロニ、
枝豆のピュレと仏産野生のアスパラガス、モリーユ茸のソース

P1050113Dsc05065P1050107

スズキがおいしくできているので、とても感心しました。
下味がついて旨味をしっかり引き出している感じです。
イカで巻かれたカネロニも風味よく、ほどよい歯ごたえでよくできていました。

 


牛フィレ肉 赤ワインのマリネ、きのこのタルトレット、赤ワインソース
Dsc05066P1050117P1050105
マリネしたレアな焼き加減で、好みに仕上がっていました。
左上に添えてある、きのこのタルトレットがサクっとしたビスイキュイの
生地ときのこの風味が凝縮されたタルトでとてもおいしかったです。

 

デザート
P1050120

ヴァローナ社”カラメリア”チョコレートのクレムー トンカの香り、
クリスピープラリネ、メープル風味のマスカルポーネのエスプーマ、
ミルクアイスクリーム

Dsc05073

ピスタチオのミルフイユ、木苺のジュレ

 

フレンチ然とした濃厚な味わいを貫いていて、すばらしいと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

傘寿と古希の祝い クイーンアリスにて

もう4月も終わりですね。駆け込みで....。
先日、妻の父母の傘寿と古希の祝いで横浜ベイホテル東急の
クイーンアリスへ行きました。

P1040990P1040991P1040992_1P1050021

Dsc04937

前菜は鮑、海老、蟹といった魚介に和風出汁のジュレをまとわせた
贅沢サラダです。懐石の一品と言われてもよいほどの和の味でした。

 

P1050006

フォアグラのソテー大根添え
こちらも大根によってフォアグラの濃さを和らげた感じに仕上がって
いました。

 

Dsc04942

空豆とグリンピースの冷製ポタージュ
空豆とグリーンピースの風味がよく出ていておいしかったです。

 

P1050010

ポワレされたオマール海老が揚げた生地と舞茸で香ばしく仕上がって
いました。こちらはグッと濃い感じでメリハリが効いてるなと感心しました。

 

P1050004Dsc04951
Dsc04953

牛フィレ肉の網焼きワサビ風味です。醤油とワサビが基礎になっていて、
こちらもあっさりした味わいでした。

 

P1050022Dsc04958

特徴的だったのは真ん中のアリス風ぜんざいです。
小豆の粗いつぶあんが敷き詰められていて、こちらも和風でした。

Dsc04975

なかなか印象的なフルコースで、大変満足いたしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

2013年度上半期ダイジェクト

今年に入って手を抜いてまして、アップしていない所がいっぱいです。
そういった所を中心に、2013年度の上半期ダイジェスト版をおおくりします。

最近行ったのが、日本橋三越の...

Dsc04253Dsc04254P1040536

なだ万で、松茸土瓶蒸しを食べました。
ミニ懐石の一品です。 出汁と松茸の香りが絶品でした。

P1040542
Dsc04270

〆は松茸御飯です。 おこげもあって香ばしく秋らしさを味わえました。

 

同じ日本橋三越に6月に行った時に入ったのが...

P1040156P1040157P1040159

日本橋紫苑  燕の巣・宮廷料理コースの中の
西太后好み、燕の巣のスープです。
スープは極上の旨味あふれるスープでとてもおいしかっのですが、
燕の巣は寒天というかゼリーといった印象でちょっと拍子抜けでした。

 

同じく6月の結婚記念日に行ったニューオータニの Taikan En
コースメニューもご紹介していませんでした。
Dsc03961Dsc03964

コースの一品、北京ダックです。アクセントのレンコン揚げや海老センが
よかったです。

 

7月には銀座三越のフレンチ レ・ロジェ・エギュスキロールに行きました。

Dsc04104p1040349.jpg

前菜は左はオマール海老とにんじんのピュレ、
右はフォアグラロワイヤル セップ茸とトリュフのブイヨンです。

Dsc04108
ここのブイヤベースは濃厚な魚介スープで絶品というのが、
夫婦共々の見解です。

Dsc04112P1040356

上はシャラン鴨胸肉ロースト、下は牛フィレソテー赤ワインソース

安定したおいしさで、久しぶりのフレンチを堪能させてもらいました。

 

8月にはMor夫主催のMor家妻達を祝う会を新宿のル・ビストロ・資生堂
催しました。

P1040455
帆立貝とキノコのリゾット仕立て パルメザン風味のカプチーノソース

Dsc04198Dsc04200
牛フィレ肉のステーキ 和風ソース (マデラ酒ソースもあります)


P1040459
牛ホホ肉の柔らか煮込み
ホロホロと溶けるような柔らかさで女性一同絶賛でした。

フルコースで前菜、スープ、魚、肉がいろいろ選べ、デザートは
ワゴンから好きなだけ。母も義姉もMor妻、皆喜んでいました。

Dsc04205
母親の歯が気になっていましたが、全く問題なく完食し、また来たい
とのことで安心しました。

最後に

Dsc04138Dsc04140

近所の東京女子医大病院にある、日比谷松本楼 グリーンテラスです。
外来棟の3階にあり、普通のレストランになってます。
上のオムレツライス ハヤシソースが本格的な味でおいしくできており、
気に入りました。

女子医大にはよく行くようになりましたが、ここへ入るのが楽しみになりました。

まだ抜けているようですが、とりあえず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

夏の思い出 2013

お暑うございます。 強烈な熱さで出不精なMor夫婦ですが、
downこんなきっかけでなんとか外出いたしました。

Tokyobay_hanabi1Tokyobay_hanabi2Tokyobay_hanabi3Tokyobay_hanabi4Tokyobay_hanabi5Tokyobay_hanabi6

東京湾大華火祭が快適に見られるスポットとして、ここを予約しました。

P1040406

P1040411P1040408

サクサクのフランスパンとリエット(脂身のペースト?)がおいしい


P1040404_3

ピーチと柑橘類の皮の苦みが効いていました。

P1040413_2

フォアグラもおいしかったですが、下に敷いたコーンのガレットや
キャラメリゼされたポップコーンなどコーンの風味豊かで感心しました。

Dsc04154

こちらも柑橘類のソースで爽やかであっさりしていました。

Dsc04157

鴨肉は野性味のあるおいしさでしたが、砂肝も歯ごたえがありおいしかったです。

Dsc04162

メロンのソルベという感じでしょうか。 この暑さに相応しいとても
冷たくってさっぱりのおいしさでした。

どうにか夏らしい行事ができましたが、帰るだけでも暑さでヘトヘトでした。

Dsc04160

| | コメント (0) | トラックバック (0)